Approach
Connected Component ごとに label をつけただけ。

Connected Component をさらに分類しようとしたが、細かくなりすぎて1000個以内に収めることができないまま終わってしまった。